日本TSRコミュニティは、個人や社会のウェルビーイングを追求するサービスについて研究するTransformative Service Research (TSR) を推進するコミュニティです。

「ウェルビーイング(= 善き生)とは何か?」という問いは、古代から人々の関心を集めてきたテーマです。 それに対する回答として、哲学では善き生を物語る数々の思想が提出され 、近代科学では善き生にあることを予測する指標が探求されてきました。その一方で、我々の生の基盤である経済・社会活動、すなわち「サービス」の中で「どうすれば人々のウェルビーイングに貢献できるのか」という議論は未だ成熟していません。

本コミュニティの目的は、 サービスとウェルビーイングを結ぶTSRの意義を社会に広めること、そしてTSRに関わる実践と理論を持続的に創発する研究エコシステムを形成することです。

当面の具体的な活動として、ゲスト・ホスト・オーディエンスの三者が混ざり合いながら問いやアイデアを共創する「フュージョンディスカッション」と呼ぶサービスを実践します。このホームページでは、その告知やアーカイブを掲載していきます。これを通じてコミュニティを幅を広げながら、様々な実践と理論を生み出すエコシステムの実現を目指します。

Scroll to top